【冬のおしゃれアイテム】ロング・ショート・ブーティなどトレンドブーツまとめ30選


ブーツの季節到来!おしゃれにカッコ良く履きこなそう♬

冬の足元といえば、定番はブーツスタイル

あなたのお気に入りのブーツはありますか?
今回は「今すぐ買いたい!」と思える人気ブーツブーティをご紹介!

今季のトレンドはズバリ、一足のブーツの中に二つの色を取り入れるバイカラーと、二つの素材を取り入れた異素材コンビブーツです。たとえばアイボリーとネイビーの組み合わせや、エナメルとスエードの組み合わせなどが人気です。

また、つま先の部分に切り替えが入っているものや、太めのヒールも人気があります。

うまくトレンドを取り入れてファッションアップしましょう♬

▼ロングブーツ

1:オリエンタルトラフィック


ブーツ01

(出典:rakuten
■商品名:オリエンタルトラフィック 2wayヒールニーハイブーツ
■参考価格:12,800円

高めのヒール、足のラインにフィットする美脚効果バツグンのロングブーツ。
ミニボトムと合わせて履いたり、折り返してブーツインしたりもできる2wayタイプです。

2:銀座かねまつ


スクリーンショット 2014-12-25 21.33.33

(出典:shoesconcierge
■商品名:銀座かねまつ レインシューズ
■参考価格:29,160円

雨の日が楽しいレインブーツ。今人気のバイカラーです。

3:銀座かねまつ


ブーツ03

(出典:shoesconcierge
■商品名:銀座かねまつ ロングブーツ
■参考価格:43,200円

ストレッチ素材に、取り外し可能のファーとリボンが付いたフェミニンなロングブーツ。

4:アンタイトル


ブーツ04

(公式サイト:rakuten
■商品名:ストレートラインブーツ
■参考価格:37,800円

流行に流されないストレートブーツ。
ひとつは持っておきたいシンプルで品のある一足です。

5:ダイアナ


ブーツ05

(公式サイト:i.lumine
■商品名:ダイアナ ジョッキーブーツ
■参考価格:24,840円

ロングブーツの定番、ジョッキーブーツ。
ゴールドの外ファスナーがおしゃれのポイント。

6:プールサイド


ブーツ06

(出典:shoesconcierge
■商品名:プールサイド ニーハイブーツ
■参考価格:29,800円

レースを部分使いした、女性らしいおしゃれな印象のニ―ハイブーツです。

7:オリエンタルトラフィック


スクリーンショット 2014-12-25 22.23.31

(出典:rakuten
■商品名:コンビローヒールブーツ
■参考価格:11,800円

つま先の切り替えデザインが今季の流行です。
異素材コンビも注目のカジュアルな一足。

8:アンタイトル


ブーツ08

(公式サイト:world
■商品名:異素材コンビローヒールブーツ
■参考価格:29,160円

前はスムースレザー、後ろはシルキー素材の同色異素材コンビのブーツ。
ローヒールなので長く歩いても疲れにくいです。

9:卑弥呼


ブーツ09

(出典:voi.0101
■商品名:美シルエットロングブーツ
■参考価格:31,320円

ふくらはぎのラインにぴったりと寄り添う、美シルエットロングブーツです。
今年らしい太ヒールもポイント。

10:ダイアナ


ブーツ10

(公式サイト:dianashoes
■商品名:ベルト付きぺたんこレインブーツ
■参考価格:7,452円

雨の日でもおしゃれしたい人向けのぺたんこレインブーツ。
ひとつ持っておくととっても便利。

▼ショートブーツ

11:卑弥呼


ブーツ11

(公式サイト:himiko
■商品名:ベルテッドショートブーツ
■参考価格:28,080円

足首が細く見える丈に、きゅっと締めたベルトがレディな印象のショートブーツ。
ベルトは取り外し可能です。

12:銀座かねまつ


ブーツ12

(出典:shoesconcierge
■商品名:銀座かねまつ ショートブーツ
■参考価格:27,000円

シルエットが美しく、スカートコーデにもパンツコーデにも合わせやすいベーシックな一足です。

13:プールサイド


ブーツ13

(出典:shoesconcierge
■商品名:プールサイド ショートブーツ
■参考価格:19,800円

防水加工が施されたショートブーツです。ちょっとした雨の日にも対応可能。

14:アンタイトル


ブーツ14

(公式サイト:world
■商品名:ウエスタン風ショートブーツ
■参考価格:23,760円

やわらかなラムレザーを使用しているので、履けば履くほど味の出るウエスタン風デザインのショートブーツです。

15:ダイアナ


ブーツ15

(公式サイト:dianashoes
■商品名:ダイアナ ショートブーツ
■参考価格:25,920円

ヒール高めのトリコロールカラーショートブーツです。
足元のアクセントにレッドはいかがでしょう。

16:オリエンタルトラフィック


ブーツ16

(出典:rakuten
■商品名:オリエンタルトラフィック リボンショートブーツ
■参考価格:6,900円

つま先の切り替えデザインとフロントリボンがポイント。
細身のシルエットで女性らしい印象になります。

17:銀座かねまつ


ブーツ17

(出典:shoesconcierge
■商品名:銀座かねまつ ショートブーツ
■参考価格:32,400円

サイドのクルミボタンが冬らしくかわいらしいショートブーツです。

18:卑弥呼


ブーツ18

(公式サイト:himiko
■商品名:レースアップショートブーツ
■参考価格:24,192円

カジュアルになりすぎず、上品な印象のレースアップショートブーツです。

19:23区


ブーツ19

(公式サイト:onward
■商品名:サイドゴアBoots~ヌバック~
■参考価格:34,560円

人気のサイドゴアタイプのブーツは、ごつすぎず、丸みのあるシルエット。

20:スナイデル


ブーツ20

(出典:usagi-online
■商品名:フェイクファーブーツ
■参考価格:7,905円

見た目も、もこもこあったかなフェイクファーブーツです。

▼ブーティ

21:ダイアナ


ブーツ21

(公式サイト:dianashoes
■商品名:オックスフォードブーティー
■参考価格:15,660円

アイボリーカラーがかわいらしいオックスフォードブーティ。
モノトーンなのもポイントです。

22:プールサイド


ブーツ22

(出典:shoesconcierge
■商品名:プールサイド オックスフォードブーティー
■参考価格:12,960円

定番のオックスフォードブーティ。
カラータイツを合わせれば、おしゃれ上級者になれます。

23:銀座かねまつ


ブーツ23

(出典:shoesconcierge
■商品名:銀座かねまつ ブーティ
■参考価格:28,080円

デニムをイメージしたブーティです。ボリューム感のあるベルトがおしゃれな一足。

24:NINE WEST


ブーツ24

(出典:zozo
■商品名:ナインウエスト ブーティ
■参考価格:9,504円

履き口がおしゃれなブーティ。
ヒールは高めですがプラットフォームが入っていて安定感の履き心地です。

25:プールサイド


ブーツ25

(出典:shoesconcierge
■商品名:プールサイド ブーティ
■参考価格:17,800円

ゴールドメタルファスナーが今季のトレンド。
ピンクカラーがフェミニンな印象のブーティです。

26:マスミ


ブーツ26

(出典:shoesconcierge
■商品名:マスミ ブーティ
■参考価格:18,800円

ゴア素材を使い、千鳥格子を少しぼかしたデザインが使いやすいブーティです。

27:アンタイトル


ブーツ27

(出典:world
■商品名:スエードレースアップブーティ
■参考価格:18,360円

スエードとエナメルの異素材コンビと、つま先の切り替えが今年風。
曲線的で女性的なフォルムが魅力的。

28:卑弥呼


ブーツ28

(公式サイト:himiko
■商品名:アニマルブロック・ブーティ
■参考価格:19,440円

サイドから後ろがアニマル柄になっているブーティ。
重くなりがちな冬コーデの外しにどうぞ。

29:オリエンタルトラフィック


ブーツ29

(出典:rakuten
■商品名:オリエンタルトラフィック レースアップブーティー
■参考価格:3,450円

マニッシュなレースアップブーティにスエード生地をプラス。
安定感のあるヒールもポイントです。

30:銀座かねまつ


ブーツ30

(出典:shoesconcierge
■商品名:オックスフォード ブーティ
■参考価格:34,560円

マニッシュな雰囲気のオックスフォードタイプの中にレースアップをあしらって、エレガントさを醸し出すブーティです。

冬のおしゃれはブーツがなきゃ始まらない!

気になるブーツはありましたか?
比較的手に取りやすいオリエンタルトラフィックや、レディな雰囲気の漂う銀座かねまつ卑弥呼など、様々なブランドがそれぞれの特色を生かしたブーツを提供しています。

その中からあなたにぴったりの一足をみつけて大人なオシャレを楽しんでくださいね。

今季のトレンドを取り入れるのも良いし、流行に流されることのない定番デザインのブーツでコーデに自分らしさをプラスするのもいいでしょう。

気に入ったものがあったら、冬コーデのアクセントに取り入れてみてくださいね!

(編集:サムライト

▼ 不要なブランド品を預けて販売!買い取りよりずっと高く販売したい人の委託専門サイト「retro.jp」



Comments are closed.