オシャレな海外セレブが持つ“バッグ”にフィーチャー、16ファッションスナップ!


▼オシャレセレブの私服に学ぶコーディネート術!

遊びに、デートに、仕事に、さまざまな用途に合わせて選ぶバッグ
ショルダーバッグ、クラッチバッグ、ハンドバッグなど、ファッションの大きなポイントにもなるので、たくさん種類を持っている方も多いですよね。

今回は、いつもハイファッションを着こなすオシャレなハリウッドセレブ私服を紹介します。
コーディネートからオシャレのヒントを読み解き、ファッションの参考にしてみませんか?
セレブになりきって秋冬のオシャレを楽しみましょう!

ミランダ・カー Miranda Kerr

生年月日:1983年4月20日
出身地:オーストラリア、シドニー

Miranda-Kerr1黒×パイソン柄で上品な大人スタイルに。
黒のジャケットやバッグは何にでも合わせやすいので、1つは持っておきたいアイテム。どんな柄やデザインにも対応できる優れものなのでマストバイですよ。

【バッグ】
GIVENCHY(ジバンシー)
(出典:POPSUGAR

Miranda-Kerr2キャメル色のコートに爽やかブルーのヴィトンのバッグが相性◎
チェーンショルダーで女性らしいワンランク上のオシャレを。

【カバン】
LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)
(出典:CelebSnap

Miranda-Kerr3濃い色のジーンズとバーガンディのバッグで秋モード。
どれもシンプルなアイテムなので、サイズ感がとても重要になります。
ファッションアイコン、ミランダならではの大人コーデですね。

【バッグ】
Viktor & Rolf(ヴィクター&ロルフ)
(出典:Lifeinfo!

長年、“Victoria’s Secret(ヴィクトリアズ・シークレット)”のエンジェルとして活躍してきたミランダ・カー
日本でもそのドーリーフェイスからこぼれるキュートな笑顔がカワイイと人気に火がつき、最近では、日本のCMでも見かけることが増えましたよね。

スーパーモデルとしてランウェイで見せるカッコ良さも魅力的ではありますが、私服がオシャレだと注目を集め、男女問わずファンを魅了しています。

抜群のスタイルでどんな服でも着こなしちゃうミランダですが、シンプルなコーディネートや素材の組み合わせ、サイズ感など、バランスの取れたファッションが得意なので、ファッションの参考になることも多いハズ。
ファッションを真似るところから少しずつミランダに近づいてみませんか?

ケイト・モス Kate Moss

生年月日:1974年1月16日
出身地:イギリス、ロンドン

KATE-MOSS_01黒ファッションを着る時は、アイテムにこだわりを。
靴、首元、バッグなどどこかにポイントを作るのが大人のオシャレ上級者。

【バッグ】
LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)
(出典:Daily Celebrity Diary

KATE-MOSS_02-1黒×白のファッションにくっきりキレイな赤色のバッグを挿し色にして、大人カッコイイスタイルの出来上がり。

【バッグ】
LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)
(出典:selebcasual

KATE-MOSS_03ケイト・モス定番の全身オールブラックコーデ。
バッグも黒で合わせて、クールで大人シックな着こなしをしたい時に。

【バッグ】
Saint Laurent(サンローラン)
(出典:FASHION-PRESS

モデル生活20年以上になるケイト・モスですが、モデルとしての人気はまだまだ衰えず、今でも人気モデルとして長者番付でも上位にランキングされています。

数多くの高級ブランド「グッチ」や「ルイヴィトン」などの広告塔も果たし、その存在感とセンスでファッションアイコンのイメージが定着しました。

普段のファッションではパンツスタイルが多かったり、色の配色もカーキやモノトーンのものが多いので、クールでカッコイイモデルという印象をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
そんなケイトのファッションからクールに決まるコーディネート術を学びましょう!

オリヴィア・パレルモ Olivia Palermo

生年月日:1986年2月28日
出身地:アメリカ合衆国、ニューヨーク

olivia01手首に巻いたスカーフと赤系のバッグが引き立つシンプルスタイル。
紺色のロングコートにベルトでウエストマークするとことで、スタイル良く仕上がっています。

【バッグ】
Christian Dior(クリスチャン・ディオール)
(出典:dailycelebritydiary

olivia02カラフルなケープが目を引くファッション。
紫色の帽子とベージュのバッグで一気に秋冬モードになりますね。

【バッグ】
FENDI(フェンディ)
(出典:dailycelebritydiary

olivia03犬の散歩でもオシャレを忘れないオリヴィア。
秋冬になると注目されるバーガンディ色。バッグにトレンドカラーを取り入れるところはさすがです。

【バッグ】
Christian Dior(クリスチャン・ディオール)
(出典:Lifeinfo!

大学在籍中から、その美貌とファッションセンスが話題となりファッション誌やTV番組にも出演するようになったオリヴィア・パレルモ

アメリカの社交界でチャリティー活動に携わったり、社会団体に属している“ソーシャライツ”として活躍する一面を持つオリヴィアのファッションは、トレンドを取り入れながらも上品なエレガントコーデが素敵です。

また、身長が163センチで日本人の体型に近いので、オリヴィアのスタイリングを取り入れやすいのではないでしょうか。
身長が低くてもスタイル良く着こなすスタイルアップ術は、オリヴィアのファッションを参考にしてみてください。

ケイト・ボスワース Kate Bosworth

生年月日:1983年1月2日
出身地:アメリカ合衆国、ロサンゼルス

Kate Bosworth01オフホワイトのコートに淡い色のジーンズが軽やかなスタイル。
シンプルなバレンシアガのバッグが良く似合っていますね。

【バッグ】
BALENCIAGA(バレンシアガ)
(出典:dailycelebritydiary

Kate Bosworth02カーキのワンピースに黒のバッグと靴とサングラス。
普通だともう少しクールな雰囲気になりそうですが、薄手のカーキのワンピースがしなやかな女性らしさを出しています。黒のバッグも小ぶりなものを合わせることで華奢な女性にもピッタリ。

【バッグ】
Tod’s(トッズ)
(出典:dailycelebritydiary

Kate Bosworth03コート、パンツ、靴が黒なので、バーバリーのハラコバッグが引き立っています。
ハート柄の模様が入っているので、さらにガーリー感もアップ!

【バッグ】
BURBERRY PRORSUM(バーバリープローサム)
(出典:CelebSnap

十代の頃に女優デビューして以来、抜群なファッションセンスで人気に火がつき、ブランドとコラボするなどアパレルの仕事もしてきたケイト・ボスワース

どんなテイストのファッションも独自のセンスで自分らしく着こなし、シンプルスタイルにさりげなくキュートさをプラスするオシャレ上級者です。

ケイトのファッションをお手本に、カジュアルスタイルにもエレガントスタイルにも女性らしさを忘れない大人ガーリーなファッショニスタを目指しましょう!

ヒルトン姉妹

パリス・ヒルトン Paris Hilton/ニッキー・ヒルトン Nicky Hilton
生年月日:1981年2月17日 / 1983年10月5日
出身地:アメリカ合衆国、ニューヨーク

Hilton01▼パリス・ヒルトン
愛犬を抱いてお出かけ♪
シャネルのバッグをしっかり肩から提げてオシャレスイッチもオン!

【バッグ】
CHANEL(シャネル)
(出典:dailycelebritydiary

Hilton02▼パリス・ヒルトン
秋晴れの日に外出するのにピッタリなファッション。
洋服がシンプルなデザインなので、ヴァレンティノのカラフルなクラッチバッグで華やかな可愛さをプラスして。

【バッグ】
VALENTINO(ヴァレンティノ)
(出典:dailycelebritydiary

Hilton03▼ニッキー・ヒルトン
ジーンズと黒のジャケットに、キルティング素材のシャネルのバッグを合わせて、大人カジュアルに。
全体的に落ち着いたカラーをセレクトするのも上品さをプラスするポイント。

【バッグ】
CHANEL(シャネル)
(出典:dailycelebritydiary

Hilton04▼ニッキー・ヒルトン
大胆な全身レオパード柄のワンピースをサラリと。
小さなシャネルのバッグで女性らしさを出し、黒のハットでモード感をプラスしています。
モノトーンの中にターコイズブルーのアクセサリーがこだわりを感じます。

【バッグ】
CHANEL(シャネル)
(出典:dailycelebritydiary

ヒルトン・ホテルズ・コーポレーションの創業者コンラッド・ヒルトンの曾孫として世界的にも有名なヒルトン姉妹

イベントやパーティなどに参加する度に、いつもその華やかでゴージャスなファッションが取り上げられているので、目にする機会も多いですよね。

パリスとニッキーは仲が良く一緒に買い物やお出かけすることも多いのですが、2人のファッションのテイストが全然違うのが姉妹なのに面白いところ。カラフルでゴージャスで大胆なファッションが好きなパリスに対して、シンプルで上品なテイストが多いニッキー。
色々なシチュエーションに合わせてポイントを押さえたいですね。

▼小物使いでオシャレ上級者に

オシャレな人は小物使いがとても上手なもの。
小物の中でもバッグは大きなポイントになるので、大きさ・色・デザインなど様々なバッグをファッションに合わせて使い分けたいですよね。

ファッションのアクセントに使ってみたり、シンプルなものを選んでファッションを引き立ててみたり。その足し算引き算のお手本にしたいのが、海外のファッションアイコンと呼ばれるセレブたち。

海外セレブのコーディネートをお手本に、ハイブランドのバッグでワンランク上のオシャレを目指しましょう!

(編集:サムライト

▼ 不要なブランド品を預けて販売!買い取りよりずっと高く販売したい人の委託専門サイト「retro.jp」



Comments are closed.