CMにも引っ張りだこ!女性の憧れ、ミランダ・カーが愛するブランドって?


ミランダ・カーといえば、そのドーリーで愛らしいフェイスと抜群のプロポーションで日本でも大人気の世界的なファッションモデルです。

多くのファッション・化粧品等のモデルとして世界的に活躍しており、日本でも男女問わず人気が高いことから、バッグブランドの「サマンサタバサ」や、飲料の「リプトン」など日本でも彼女をメインにしたCMが流れています。

ミランダ・カーのキャリア

13歳の頃に雑誌『ドーリー』のオーディションで優勝したミランダ・カーを世界的に有名にしたのは、オーストラリア人モデルとして初めてヴィクトリアズ・シークレットに起用され、ヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルとなったことでしょう。この頃からミュージックビデオやドラマ出演などが相次ぎ、自身のスキンケアブランド、「KORA Organics」も立ち上げました。

kora
Photo by KORA Organics by Miranda Kerr Japan Facebook page)

ミランダの好きなブランドを紹介!

大柄スカーフでポイントをつけるのがミランダ流

私服スナップではかなりの高確率でスカーフを巻いているミランダ・カー。スカーフの中でもコーディネートの主役になるような、大ぶりでインパクトのある柄物がお好きなようです。特にお気に入りは、「マルベリー」のスカーフ。マルベリーはイギリスのレザーグッズのブランドで、バッグが主な商品となっています。レザーグッズの柄を模したような大胆なデザインのマルベリーの大ぶりスカーフは一枚持っておくとシンプルなファッションの主役に据えることができます。

他にスカーフでよく身につけているのは、「エルメス」のエレガントかつ鮮やかな色彩のスカーフ、「バルマン」のモダンだけれども目を引くスカーフが多いようです。

エルメス スカーフ 今日一日を楽しむ   retro.jp 高級ブランド品中古販売サイト

世界的ファッションモデルで、日本のCMにも引っぱりだこなミランダ・カー!

お気に入りのバッグはプラダ

ミランダ・カーは私服スタイルでは、大きめでシンプルなハンドバックを持っていることが多いようです。

ルイ・ヴィトンの定番ダミエ柄のボストンバッグは、大きめサイズをチョイス。アレキサンダー・ワンのグレーのショルダー・バッグを肩がけし、もう片方の手にこのダミエのボストンバッグを持っている私服がスナップされていますが、ボストンバッグを大きめにすることで、二つのバッグの大きさに差をつけ、バッグの二個持ちもおしゃれに決めています。
セリーヌ エッジ ホワイト   retro.jp 高級ブランド品中古販売サイト
ミランダ・カーのハンドバッグの中で登場頻度が高いのは、セリーヌです。セリーヌのシンプルなトートバッグはシーンを選ばず便利なようで、黒や茶色など、最もシンプルな形のものをいくつか持っています。

そしてプラダのバッグにおいては、非常に多くのタイプを所有しています。たとえば、人気のTRAGETASCHEトートバッグは、薄いピンクの女性らしいものと、水色と白の爽やかなダブルカラーのものを色違いで持っています。

SpazzolatoダブルZipのトートバッグは深紅を持っていて少しエレガントなスタイルの日に合わせて持っています。
シンプルでベーシックなものから、柄のアクセントが効いた個性的なものまで他にも多くのプラダのトートバッグを所有し、プラダはミランダ・カーの特にお気にいりであることが伺えます。

美脚をより際立たせる優秀ジーンズ

かわいらしい顔立ちを生かしたワンピースなどのガーリーなスタイルやボディコンシャスなドレスももちろん似合うミランダですが、私服の際に注目したいのは普段CMで見るイメージと少し違う、リラックスしているけれどもおしゃれなジーンズスタイルです。

サングラス、細身のジーンズ、大きなスカーフに大きなハンドバッグというのがリラックスした私服のスタイルでよく見られるミランダのスタイルですが、これが彼女のスタイルの良さを洗練されたセンスを強調します。

ジーンズでよく愛用しているのは、「フレームデニム」のライトウォッシュタイプや、「MANGO」のダメージジーンズなど。

MANGOの愛用は、2013年春夏コレクションから広告モデルを務めたことも影響しているかもしれません。

まとめ

キュートで愛らしい魅力と、凛としたカッコよさを併せ持つスーパーモデル、ミランダ・カー。

13歳という幼い頃から雑誌モデルのオーディションで優勝するなど、天性のモデルとしての素質を十二分に持つことはもちろんですが、彼女の溢れ出るセンスやライフスタイル観も、世界的にミランダが愛される要素の一つなのではないでしょうか。

( Photo by Ahmad Fauzi Abdullah )


▼ 不要なブランド品を預けて販売!買い取りよりずっと高く販売したい人の委託専門サイト「retro.jp」



Comments are closed.