【断捨離宣言!】片付けられない女子からの卒業!


すっきり片付いた部屋で新年を迎えよう!

今年の汚れは今年のうちに!
新年を迎える前に部屋の大掃除をする方は多いですよね。

仕事で忙しく普段は整理整頓できていないアイテムも、この機会にしっかり整理しましょう。
不要なもの、必要なものをきちんと分別、断捨離することで部屋だけでなく、心の中も綺麗になった気分になれます!

また、取りやすく整理しておくことで、部屋がちらかるのを避け、いつも心地良く過ごすことができます。

今回はアイテムごとに、整理整頓のポイント収納方法を紹介しますので、ぜひ部屋掃除の参考にしてみてくださいね。

▼バッグ

バッグ

バッグをたくさん持っている女性は多いのではないでしょうか。
でも結局、出番の多いバッグというのは決まっています。中身の入れ替えも面倒で、いつも同じバッグになりがちですよね。

その時は流行っていたけど今見ると色褪せてしまったものなど。「いつか使うかも」と思うかもしれませんが、きっと来年また新しいバッグが欲しくなるのです。ここは、思い切って不要なバッグは手放しましょう。

意外とかさばるバッグ類は、掛ける収納がオススメ。
壁にフックをつけて、バッグをかけていくとスッキリし、見た目もかわいいです。壁に穴が開くのを避けたい方は、コートハンガーを使ってみましょう。掛けることで形が崩れることもなく、大切なバッグを収納しておけます。

▼アクセサリー

アクセサリー

アクセサリーはオシャレのポイントになり、たくさん持っていても無駄になりません。
季節や、その日の気分に合わせて変えたりと、楽しみの多いアイテム。また、記念日に購入したりプレゼントしてもらったり、アクセサリーは何年経っても思い出の品となります。
だからこそ、アクセサリーは特にしっかり整理整頓して綺麗な状態で長く置いておけるようにしましょう。

アクセサリージュエリーボックスに入れて収納するのが一番です。
指輪指輪ブレスレットブレスレットと分けておくことで、取り出す時にも大変便利。
コルクボードにガビョウを刺し、そこにネックレス類をかけておくと、オシャレに収納することもできます。

▼靴

靴

春夏の靴、秋冬のと、はかなりの量になりますよね。
女性なら、ハイヒールの靴など、とっておきの場面で使いたい秘蔵の靴を一足は持っているはずです。
しかし、試着した時は良かったけれど、痛くて履けないというも靴箱の奥の方に眠っているのでは?また履くことがあるのか、しっかり自分に聞いてみましょう。

収納法はさまざまですが、避けたいのはカビの繁殖です。
特にブーツなどは汗で蒸れて、そのままにしておくと匂いも気になります。箱に入れたままにはせず、シューズラックなどに並べて収納することをオススメします。

▼コート

コート

秋冬になると毎年買い足したくなるアイテムといえば、コート
その分、流行を過ぎたものはなかなか着る気にはなれませんよね。過去2〜3年着ていないコート類は、この先も着る機会は無いと断言してもいいでしょう。
今年は不要なコート類は処分して、クローゼットの中もすっきりさせたいものです。

秋冬用のコートは、丈は長く、生地が厚いものも多いので、整理整頓には困るアイテムかもしれません。
クローゼットの場所を取るコート類は、たためるものはたたんで収納しておきましょう。ダウンなどはシワもはいりにくく、型崩れすることもないので、たたんでおいても大丈夫ですよ。

▼マフラー・ショール

マフラー

シーズン中は出番の多いマフラーショール。ほぼ毎日使う方も多いのではないでしょうか。

シーズン中に整頓しておく方法としてオススメなのは、使わなくなったブレスレットなどに通して、それをフックなどに掛けておく裏技です。その日使いたいものも一目で選び、取り出すことができます。

シーズンを過ぎたら、綺麗にたたんで棚にしまいましょう。

▼洋服

洋服

最も多い洋服類は、ついつい整理整頓を怠りがちです。
クローゼットの中を整理してみると「こんな洋服持ってたっけ?」なんてことも。値札をついたままにしてある洋服は、着る機会があるかじっくり考えてみましょう。
勢いで購入してしまった派手な洋服など、着る機会がなさそうなものは思い切って処分してみて下さい。

どこになにを収納したのか忘れてしまう洋服類は、種類によって分けて収納しておくのがいいでしょう。トップストップスワンピースワンピースと場所を決めて分けておくと分かりやすいです。

クローゼットの下のスペースが空いている場合は、大きめのカゴなどを置いて、そこにシワになりにくい洋服をたたんで入れておくと無駄なく収納できます。

断捨離したブランド品は委託販売へ!

整理整頓してみると、意外と不要なアイテムが多いことに、自分自身驚くかもしれません。
それをそのまま捨てるのではなく、誰かに譲ったり、売るのがかしこい選択。

特に、ブランド品などは使い古していても、買い取ってくれるので便利。使わなくて眠っていたものが、お金になって返ってくるなんて、とても得した気分ですよね。

retroの委託販売は、品物を送る送料、鑑定料、掲載料などすべて無料で販売の委託ができるので簡単。忙しい方はぜひ利用してみてくださいね。

普段は整理整頓が苦手な方も、お宝探し気分で断捨離にトライしてみてはいかがでしょうか。

(編集:サムライト

▼ 不要なブランド品を預けて販売!買い取りよりずっと高く販売したい人の委託専門サイト「retro.jp」



Comments are closed.